twitch|トロフィー収集中は常に配信チュー🦴

ゴーストランナー【10時間】|トロフィーコンプリート攻略チャート

トロフィー攻略

こんにちはVoyagerGamerでございます。今回は「サイバーパンク・スタイリッシュ・パルクール・アクション」4拍子揃った『ゴーストランナー』のプラチナトロフィーを無事獲得できました。難易度が高い死にゲーということですが、リプレイ性が高いので体で覚えてステージをクリアしていくことができるはず!

そこで今回は、ゴーストランナーのトロフィーコンプリート攻略チャートを解説していきたいとおもいます!



ゴーストランナー|トロコン基本情報

トロコン難易度3.0/5.0
プラチナ取得目安10時間
プラチナ取得率2.0%
オンライン×
時限トロフィー×
難易度系トロフィー×
必要周回数1週
使用機種PS4
PS+対象エクストラ

※2022/08/24時点

本作はオンライン/時限/難易度系トロフィーは存在せず、トロフィーセット自体は簡単な部類といえる。ただし、本編の難易度がやや高いためトロコン難易度を🦴×3.0としている。プラチナ取得目安時間は10時間(本編8時間/クリア後2時間)程度で、時間の大半を本編クリアが占めている。必要周回数は1週で一本道かつクリア後にはステージセレクトが可能。

トロフィーコンプリートチャート

  1. ニューゲームで開始
  2. ステージ3「上へ」でアップグレード「検出器」入手&装備
  3. 本編クリア
  4. アイテム収集系トロフィー回収
  5. 戦闘・行動系トロフィー回収
  6. プラチナトロフィー

ニューゲーム開始から最終ステージクリアまでは基本的にトロフィーを気にすることなく自由にプレイしてOK。ステージ3「上へ」ではアップグレード「検出器」を入手可能で、装備すると画面右上に収集品(アイテム/刀/ログ)の場所が黄色いポイントで表示されるようになる。

常に検出器を装備し、道中可能な限り収集品を回収しておくと後々楽になるのでおすすめ。本編クリア後はステージ選択とアシストモード(プレイ速度低下/シールド)を利用し、取り逃した収集品の回収および戦闘・行動系のトロフィーを回収していく。

収集品|ジャンクランナー

No.ステージアイテムログ
1目覚めバタフライナイフ「セイソーケン」(初期)
2洞察プロパガンダ用のビラ
3上へボンネットマスコットのイヤリング「TsuruGR74」計画
缶コーヒー
4ジャックアップChikara IVインプラント「センチネル」
クライマーズのトークン
シャンク
5深く息を吸ってプロジェクター「トワイライト・セイソーケン」

「エンマ」

恐怖
試験ガイド
自家製爆弾
レモンの木
盗まれた銃火器
リブリーザー
6アミダの道へゴーストランナーのポスター「キンテキ・セイソーケン」
クレジットカード
アーキテクトの胸像
ハンマーズ・ギャングの記章
7走る配給の食料「ヴェノム TsuruGR」不死
8門番
9ダーマ・シティ新聞「ヴィンテージ・センチネル」
みすぼらしいテディベア
サンサーラ・コーポレーション社員ID
キラー・プリースト3000
10エコー知育玩具「TsuruGR ニニチャン」

「改造カーボン・エンマ」

試行錯誤
アトマチップ
キーマスターの記章
11加速偽造アクセスカード
12彼女の似姿「イザナミ」(ストーリー進行)
13立ち入り禁止領域ウイスキーの瓶「ヴォイドドラゴン TsuruGR」試行錯誤II
壊れた眼鏡
壊れた刀
14地獄の支配者手持ち式コンソール「イザナミ・アンチェインド」

「ダーマ・ストリート・エンマ」

勝利
ノートパソコン
古い本
15信じがたきこと無線カラー「クローム・イザナミ」現実
絵葉書
Mantis Xインプラント
16頂上
17モンスター

収集品である「ストーリーアイテム/刀/オーディオログ」を全て回収するとトロフィー「ジャンクランナー」獲得。上記の通りアップグレード「検出器」を装備しておきストーリー中にある程度収集品集めておくと楽。

他人にはゴミでも

  • ストーリーアイテムを全て集める


全35種類のストーリーアイテムを集めるとトロフィー「他人にはゴミでも」獲得。ストーリーアイテムはNPCが存在しない今作において住民の生活や独自の文化など独自の世界観を垣間見る事のできる要素。
▼参考|アイテムの場所一覧

名刀ぞろい

  • 刀コレクションを完成させる


初期の刀「セイソーケン」を含む15種類の刀を集めることでトロフィー「名刀ぞろい」獲得。入手することで刀のビジュアルを変更することができる。
▼参考|刀の場所一覧

アダムについて

  • オーディオログを全て集める


全7種類のオーディオログを集めることでトロフィー「アダムについて」獲得。オーディオログでは、アダム目線でアーキテクトやマーラにまつわる内容を聞くことができる。
▼参考|オーディオログの場所一覧




Rは羅刹のR

  • 死なずにレベルをクリアする

1つのステージを死亡せずにクリアするとトロフィー獲得。アシストモードで追加ライフを適用しておき、ステージ1「目覚め」をクリアするのがおすすめ。「チェックポイントからリスタート」を選ぶと死亡数がカウントされてしまうので、死亡してしまった場合は「リスタート」から再挑戦する。

銃撃戦に刀たずさえ

  • 刀で跳ね返した弾丸で敵を30体キルする(跳ね返しモジュールが必要)


弾丸を跳ね返して敵を倒すには、モジュール「リフレクト」を装備する必要がある。また、跳ね返した弾丸は画面中央のレティクルの方向へ飛んでいくので敵にエイムを合わせなければならない。なお、同じ弾道偏向系モジュール「ブースト」を装備することで弾丸をそらすのが容易になる。

おまえは俺に届かない

  • 監督官の攻撃を5回連続でブロックする


監視官1体の攻撃を5回連続で弾くことでトロフィー獲得。監視官は普通に攻撃しても倒せずパリィではじいた後にしか攻撃できない刀で攻撃してくるアイツ。初めての登場およびリトライが楽という理由から、ステージ10「エコー」で獲得を狙うのがおすすめ。

即興、適応、制圧

  • スナイパーに近づかずにキルする


スナイパーを遠距離攻撃で倒すことでトロフィー獲得。筆者の場合、ステージ10「エコー」に登場するスナイパーをスキル「サージ」で倒すことでトロフィーできました。グラップル後すぐにサージで倒して獲得できたので、そこまで遠いところから攻撃する必要はなさそう。

人間超越

  • 一度も死なずに、敵23体を連続でキルする


一度も死亡せずに敵を23体倒すことでトロフィー獲得。トロフィー「Rは羅刹のR」同様、死亡したら「リスタート」から再挑戦する必要がある。おすすめはステージ15「信じがたきこと」で大量の「レック」(接近&自爆する骸骨)で撃破数を稼いだり手裏剣を使うことが可能。スキルは「テンペスト」でアップグレード「レンジ」「マルチキル・リチャージ」を装備しておけば敵を2体以上倒すことで何度もスキルを発動できるため序盤に登場するレックの処理が非常に楽になる。

  1. 「レック」×大量
  2. 「レック」×2
  3. 「ドローン」×2
  4. 「トリガー×4」「キー×2」
  5. 「監察官」×5

ラン・ワイルド

  • ダッシュ、壁走り、スライディング、ギャップジャマーを1秒以内に使用する


ステージ2「洞察」開始直後にあるフックポイント手前で挑戦するのがおすすめ。フック手前左側の位置で、「スライディング>ジャンプ>ダッシュ>ウォールラン>フック」を順番に発動させることでトロフィー獲得。

限界に挑め

  • GR-SCPを完全に埋めて空きスロットをなくす

アップグレード画面内のマスをすべて埋めることでトロフィー獲得。ストーリーを進めていくことで空きマスが解放されていくので終盤に取得するのがおすすめ。以上の画像はすべてのマスを埋めた状態のものなのでご参考に。

ストライク

  • ドローン落下で3体の敵を一度にキルする


ドローンを落下させた際に発生する爆発を利用し、1度に3体の敵を倒すことでトロフィー獲得。ステージ15「信じがたきこと」のドローンが4体飛んでいるエリアでの挑戦がおすすめ。ジャンプアビリティーorフックを利用し左奥のドローンに乗り、敵が3体固まっている中央にドローンを爆破する。

先制攻撃

  • スプリッターを分裂前にキルする


スプリッターは近づくと5体に分身をして攻撃をしてくる敵で、分身される前にスプリッターを倒すことでトロフィー獲得。ステージ15「信じがたきこと」のスラッガー1体とスプリッター2体がいるエリアがおすすめ。スキル「サージ」で分裂前のスプリッターを遠距離から倒すことができるので、アップグレード「サイズ/スピード/レンジ」を装備し遠くからスプリッターを攻撃する。

幸運ってやつさ

  • 刀を使用し、弾丸を5発連続でブロックする


トリガー(ガトリング兵)とスローアビリティがあるステージ3「ジャックアップ」での挑戦がおすすめ。スロー状態でトリガーの銃撃を弾くと複数回カウントされる。弾をそらすのが容易になるアップグレード「ブースト」を装備しておけば安定するかも。

ソードランナー

  • 刀だけを使用して5体の敵を10秒以内にキルする


ステージ2「上へ」での達成がおすすめ。キー(単発中)が6体いるエリアがあるので間隔ブーストなどを活用し敵を倒していく。リトライ後も時間は継続してるっぽい?※10秒以内に「3体撃破>リトライ>2体撃破」など



スキル(特殊アビリティ)系トロフィー

スキル系トロフィーは、それぞれのスキルに対応したアップグレードを装備することで、安定してトロフィーを獲得することができる。以下では、スキル(特殊アビリティ)系トロフィーを紹介していく。

滞空即殺

  • ブリンクを使用して、スラッガー3体を滞空中にキルする


跳んでいる状態のスラッガーをスキル「ブリンク」で倒すことでトロフィー獲得。スラッガーは遠い距離からでも飛び掛かかって近接攻撃や衝撃波による攻撃をしてくるアイツ。スラッガーが飛び掛かってくるタイミングで、感覚ブーストを発動しブリンクをお見舞いする。

どうせならどちらも

  • 特殊アビリティを10秒以内に2つ使用

スキルを10秒以内に2回発動でトロフィー獲得。アップグレード「レンジ」「マルチキル・リチャージ」を装備した状態でスキル「テンペスト」を利用し敵を2体以上倒すと即スキルが発動可能になるので簡単にトロフィー獲得が可能。

ホームランナー

  • テンペストで跳ね返した弾丸で敵をキルする

刀での弾き同様、テンペストを発動し弾丸を敵に向けて弾き返すことでトロフィー獲得。

逃げも隠れもできはしない

  • ビーコンシールドで守られた敵5体を特殊アビリティでキルする

球体の青いシールドを纏っている敵はスキル(特殊アビリティ)で倒すことができるので5体倒すことでトロフィー獲得。

敵を〇体キルする系

トリプルAブリンクの使用1回で4体の敵をキルする
斬波サージの使用1回で3体の敵をキルする
コントロールフリークオーバーロードを使用して、敵に仲間4体を殺させる
阻みえぬ力テンペストの使用1回で3体の敵をキルする

ステージ15「信じがたきこと」などに登場する自爆する敵「レック」を指定のスキルでまとめて倒すことで簡単に獲得可能。コントロールフリークは、銃持ちの敵をハッキングして他の敵を倒させる必要がある。

その他トロフィー

名前内容
ゴールラインタワーを登りきる(ストーリー)
故障中トムを停止する(ストーリー)
バック・トゥ・ヘルHelを倒す(ストーリー)
人為淘汰キーマスターを倒す(ストーリー)
息を切らして第五区域の住民を救う(ストーリー)
完全体全能力をアンロック!(ストーリー)
ロングランナー42km走る
鍵はどこだ?敵を1000体キルする
ウォールランナー壁を飛び降りた直後にX体の敵をキルする

これまでに紹介できていない本編クリアまでには入手出来ているであろうその他トロフィー一覧を表にまとめてみました。

まとめと感想

本編の難易度の高さから本編さえクリアしてしまえばあっというまにトロコンできてしまうという印象の本作。はじめは市にゲーということでかなり不安があったのですが、リプレイ性の高さテンポの良さからなんだかんだプレイし続けてしまいなんだかんだクリアできてしまう作品だなと感じました。個人的に残念だったのがストーリーで、ゲームスピードの速さから日本語字幕を追いかける暇がないこともしばしばありすべての内容を理解するに及ばなかったです、、、。

しかし、サイバーパンク忍者がパルクールしながら敵をスタイリッシュになぎ倒していく自分のプレイを見るだけで「オレカッケー!!」と思ってしまい自己満足できてしまう男の子も少なくないはず。現在PSプラスのエクストラに加入していれば無料でプレイ可能なので、興味を持った方はぜひプレイしてみてはいかがでしょうか!?

ぼい犬
ぼい犬

トロコン後にDLCの刀が使えるのに気付いたイヌデス…🦴





コメント

タイトルとURLをコピーしました