ご意見&フォローは【ココ】かラ!Twitterフォローおねがイヌ🦴

【最新版】PS4/5のトロフィーとは?取得理由やレベル分布・平均をご紹介

コラム

PlayStation3/4/5をプレイしていると画面上部に表示されるトロフィー獲得通知。トロフィーを獲得しても「へぇ~」くらいで特別気にしないという方も少なくはありません。ですが、あなたと同じゲームをプレイしているユーザーの中には、このトロフィーを100%集めたいと思っているケースも少なくありません。

そこで今回は、トロフィーを獲得する意味・理由トロフィーのシステム・平均・分布などをご紹介していきたいと思います。




PlayStationのトロフィー機能とは?

トロフィーは、2006年PlayStation3の発売後、2008年のアップデートで実装されたやりこみ度合を表す機能です。

「第○章をクリアする」「○○を倒す」といった、ゲームタイトルごとに設定された条件を満たすことで、トロフィーを取得することが可能です。

今までは、ゲーム内のチャレンジや高難易度クエストなどのやりこみ要素がありました。

対してトロフィー機能は、ユーザーのPlayStationNetwork(PSN)アカウント単位でゲームのプレイ進行度ややりこみ具合をユーザー間で共有・アピールできるようになりました。

また、XboxやSteamにもトロフィー機能同様の「実績」機能が実装されています。

PlayStationのトロフィー機能に対応しているゲームは以下の通りです。

  • PlayStation 3
  • PlayStation 4
  • PlayStation 5
  • PlayStation Vita

基本的にトロコンは意味がない

トロフィーをすべて集めプラチナトロフィーを入手するトロコンは、基本的に意味がありません

PCゲームで利用される「Steam(スチーム)」にもトロフィー同様、実績と呼ばれるやりこみシステムが存在し実績を解除する過程で、Steam トレーディングカードや壁紙、絵文字などのコンテンツと交換が可能です。

しかし、プレイステーションのトロフィーの場合、やりこんだからと言ってテーマやアバターが入手できるわけではありません。

トロフィーを集めることでメリットが得られるケース

前述した通り基本的にトロフィーを集めても実用的なメリットはありません。

しかし、トロフィーを集めることでメリットが得られるケースが稀に存在します。

以下では、トロコンすることメリットが得られる稀なケースを3つご紹介していきます。

プレイステーション内のイベント企画

プレイステーション内で、トロフィーを獲得することで限定アバターやテーマを入手できるイベントが開催されていたことがあります。

2021年5月18日にSIEが開催していた「PLAYSTATION PLAYER CELEBRATION 2021」では、イベント中トロフィーを獲得することで、限定アバターやPS4のテーマなど限定賞品を獲得できるイベントが開催されていたことがあります。

しかし、このようなイベントは、開催が不定期かつ何度も行われているわけではありません。

またイベント期間中にトロフィーを集める必要があるため、日常的にトロフィーを集めているユーザーにはおまけ程度といった印象が強いです。

今までトロフィーに関心がないユーザーにとってトロフィーを集めるといったきっかけ作りにはなるのでしょう。

ゲームの上手さで内定が出る?「いちゲー採用」

いちゲー採用は、神奈川県鎌倉市に本社を置くWeb制作・企画・運営会社である面白法人カヤックが実施している選考方法です。

この選考の特徴として「プラチナトロフィー選考」があります。

なんと、プラチナトロフィーを持っているだけで1次選考が免除になり、2次選考からスタートできるといった斬新なシステム。

2次選考からは通常選考となるものの、トロフィーを集めることで就職に有利となる非常にまれなケースです。

また、面白法人カヤックその他の選考基準・方法として、

  • やりこんだゲームの概要や独自の攻略方法を書く「ゲーム書類選考」
  • 複数人でゲームをプレイすることで判断力や協調性などを試される「協力プレイ選考」

などがあげられます。

PSトロフィーが換金できる?

トロフィーをお金に換金できる!そんな夢のようなサービスが実際にあったのはご存じでしょうか?

米国限定ですが、ソニーリワードサービスに登録し、トロフィーを獲得することで、ポイントが得られるサービスがありました。

また、集めたポイントをゲームの購入やPS系の各種サービスにも利用することが可能です。

しかし、アメリカ限定であることや、プラチナトロフィー1つあたり100ポイント(100円)といった換金率の悪さからなのか現在では廃止されているようです。

トロフィーを取得する人の理由・意味って?

前述したようにトロフィーを取得することで得られるメリットはありません(ゲーム内の最強アイテムを取得することがトロフィー取得条件の場合はあります)

ではトロフィーを取得・集めているユーザーはどのような理由でゲームをプレイしているのでしょうか。

筆者の経験やネットの情報からご紹介していきます。

トロフィー取得率がもうすぐで100%になりそう

ゲームのクリア後にトロフィー取得率を見てみると取得率が「80%」だった時もうちょっとで100%じゃんという理由で集めてしまう。

元々コンプリート欲が強い

ポケモンの図鑑を全部埋めたりドラクエ・FFでレベルカンストを目指していたといったユーザーの延長線上にトロフィーコンプが目的になることが多い。

また、トロフィーの取得条件の中には「全てをクリア・集める」といったものも少なくはありません。

本編クリア後何を目的にしたらいいかわからない

ゲームの本編をクリアしてまだまだ遊び足りないけど目的もない」といった場合トロフィーでも集めるかという気持ちになる。

特にオープンワールドなどはこういった状況になりやすい。

筆者もこのパターン。

縛りプレイやタイムアタックなどが好き

ゲームによってはトロフィーの取得条件には「○○のみでクリア」「○○秒以内にクリア」といった取得条件があるので、縛りプレイやタイムアタックの目標となる。

トロフィーレベルが上がっていくのが好き、ゲーマーアピール

トロフィーレベルが上がっていくにつれレベルが上がっていくため高ければ高いほどゲームをプレイしているといえる。

そういえばプラチナトロフィーを持ってるだけで一次選考が免除される会社があったよね。

トロフィーを100%集めることへの達成感

その達成感からゲームをクリアしてもトロコンしなければクリアしたと思えなくなってしまう状況に陥ってしまうパターン。

トロフィーを確認する4つの方法

自分が持っているトロフィーおよびトロフィーランクを確認する方法として以下の3つが挙げられます。

  • PS3/4/5のホーム画面(本体)
  • PS App(アプリ)
  • My PlayStation(ブラウザ)
  • PSNProfiles(ブラウザ)

以下ではそれぞれの確認方法について簡単に解説していきます。

PS3/4/5のホーム画面

https://voygame.com/

PS4の場合ホーム画面上部にある「トロフィー」からトロフィーレベル・取得トロフィー数が確認できます。

また、フレンドなど他のユーザーとゲームタイトルごとにトロフィーを比較することが可能です。

また、プライバシー設定からトロフィーの公開範囲の制限も可能です。

PS App

PS Appはソニーが運営しているスマホアプリで、iOS・Androidの両方に対応しています。

トロフィーの確認方法としては、

1.PSApp起動

画面下のコントローラマークをタップ

画面上の自分のユーザー名をタップ

「トロフィー」をタップ

で確認することができます。

また、トロフィー確認の他にPS Appでは、以下のような機能も利用することが可能です。

  • ボイスチャット
  • メッセージの送信
  • ゲームの予約、購入
  • 最新ニュースのチェック
  • リモートでゲーム、コンテンツのダウンロード

My PlayStation

My PlayStationは、PlayStation Network(PSN)の機能をウェブブラウザ上で利用できるサービスです。

ログイン後に画面右上の「My PlayStation」をクリックするとタブが降りてくるので、その中のトロフィーを選ぶことでトロフィーを確認することが可能です。

その他にも以下のような機能も利用することができます。

  • フレンドのオンライン状況
  • お知らせ確認
  • フレンド検索
  • フレンド依頼送信
  • メッセージ送信
  • アカウント管理

PSNProfiles

PSNProfilesは、ウェブブラウザ上で自分はもちろん他のユーザーのトロフィーデータが閲覧何出来るサイトです。

公式サイトではないもののトロフィーに関する以下のような機能が利用可能で、無料で利用することができます。

  • 他のユーザーが獲得しているトロフィー情報
  • トロフィーコンプリート時間
  • 全ユーザーの取得率
  • トロフィーレベルの国別および世界ランキング

取得可能なトロフィー4種類

グレードポイント取得条件例
ブロンズ15pt「第1章をクリア」「最初のボスを倒す」など
シルバー30pt「レベル30」「全ての○○をクリア」「○○体倒す」
ゴールド90pt「本編クリア」「ラスボスを倒す」「高難易度クリア」
プラチナ300ptゲームタイトルのトロフィーすべてを取得で獲得

トロフィーには表のように4つのトロフィーが用意されています。

ブロンズはトロフィーを意識せずとも通常プレイでも獲得出来るようなものが多いです。

対してシルバーやゴールドは、本編を進めクリアすることで取得できるものもありますが、

  • 「全ての○○をクリア」
  • 「高難易度でのクリア」
  • 「○○を最大までに強化」
  • 「○○をコンプリート」

などゲームタイトルにもよりますがブロンズよりもやりこみ度が強いものが多くなっています。

基本的にプラチナトロフィーはブロンズ・シルバー・ゴールド全てのトロフィーを取得することで自動的に獲得できます

そのため、トロフィー取得の際にはシルバー・ゴールドの取得条件がそのゲームのプラチナトロフィー取得難易度といえます。

注意点としては、ゲームタイトルによってプラチナトロフィーが用意されていないケースがある為、プラチナ目的の方は事前にチェックしておきましょう。

また、トロフィーのポイント・分布については以下で詳しく解説していきます。

トロフィーのレベルの仕組み

トロフィーレベルとは、トロフィーの獲得数・ポイントに応じてアップしていくレベルです。

ゲームタイトルごとのやりこみであるトロフィー要素とは異なり、ユーザーが今まで獲得してきた全てのゲームタイトルのトロフィー取得情報を元にトロフィーレベルがアップしていきます。

そのため、他ユーザーと比較する際に、プラチナトロフィーを多く持っていたとしてもトロフィーレベルが低いといったケースもあります。

レベル必要ptブロンズ(15pt)シルバー(30pt)ゴールド(90pt)プラチナ(300pt)
1-9960pt4211
100-19990pt6311
200-299450pt301551.5
300-399900pt6030103
400-4991350pt9045154.5
500-5991800pt12060206
600-6992250pt15075257.5
700-7992700pt18090309
800-8993150pt2101053510.5
900-9993600pt240120401.2

上記の表は1レベルごとに必要なポイントです

トロフィーレベルが上がるにつれレベルアップに必要なポイントが大きくなっていきます。

1つのゲームのプラチナを獲得すると大体~23レベル(1380pt)獲得可能です。

ちなみに、レベル999に到達するには合計1,631,340pt必要になる計算で、プラチナトロフィーが用意されている約1,200のタイトルに相当します。

なお、これらの情報は有志のユーザーが調査したものになるため、参考程度に利用するのがおすすめです。

(参考:psnprofiles


1月トロフィーレベルランキング|分布・平均

ランク世界日本
1位1,7381,726
2位1,7261,630
3位1,7171,418
10位1,5901,310
50位1,325836
100位1,211791
500位945577
1,000位833513
3,000位678415
5,000位619371
10,000位548322
30,000位457244
50,000位421216
100,000位371150
500,000位258
1,000,000位212

※2022年1月5日22時30分時点

現在全プレイステーションユーザーのトロフィーレベル平均を調べる方法は現在ありません。

しかし、自分や他のユーザーのトロフィーデータを閲覧できるようになるサイト「PSNProfiles」のリーダーボード機能を利用することで世界中のユーザーのトロフィーレベルがどの程度かを知ることはできます。

リーダーボード機能は、ユーザーのトロフィーレベルがランキング形式で掲載している為、自分と他のユーザーを比較し自分がどれだけトロフィーを集められてるのかを知ることが可能です。

トロフィーランキング世界1位はイケメンジ/ikemenziさん

現在(2022/1/5時点)のトロフィー世界ランキング1位になんと先月2位のフランスViensDanserさん(レベル1,738)が躍り出た!

とおもいきや、世界ランキング1位を維持していたイケメンジ/ikemenzi」さん(レベル1,726)がPSNProfilesのシステムを破壊させてしまったみたい…!

運営が対応中みたいなので修正後のトロフィーレベルが楽しみですね!

ちなみに、イケメンジ/ikemenziさんは、公式ギネス世界記録を2つ保持していることでも有名です。

日本にランカーがいるとモチベーションが上がりますね!

  • Most PlayStation Bronze trophies won
    最もブロンズトロフィーを獲得した
  • Most PlayStation trophies won (overall)
    最もトロフィーを獲得した(総数)

 

まとめ

今回はトロフィーを集める理由やシステムを解説してきました。

トロフィーを意識していないユーザーには数百数万時間をかけてトロフィーを集めているユーザーがいることに驚いたのではないでしょうか。

トロフィーを集めたからと言って特別なアイテムやテーマと交換できるといったメリットはありません。

しかしトロフィーを集めることで、コレクション欲や達成感、ゲーマーとしてのアピールなどさまざまな視点から楽しんでいるユーザーも少なくはないのです。

今回の記事を見てトロフィーに少しでも興味を持たれた方はぜひプラチナトロフィーを目指して頑張ってみてくださいね!




タイトルとURLをコピーしました